「チャットレディで稼げるサイト」を選んだはずが稼げない!? 稼げなくなる3つの原因

「チャットレディで稼げるサイト」を選んだはずが稼げない!? 稼げなくなる3つの原因

チャットレディを報酬単価だけで決めようとしていませんか?
知らないと損するチャットレディのサイト選びで失敗しやすい3つの原因を紹介します。

真偽の定かでないチャットレディの報酬口コミに釣られる ✖

「ゴーゴーで月収40万行った」とか「DXLIVEで1日に5万稼いだ」など、具体的なチャット名や金額などの情報ばかり探していませんか?

チャットレディの口コミを探す時に知っておいて欲しいのは、ネットの口コミ掲示板などで自分の給料や稼ぎを書き込むのはレアケースだということ。

満足の行く報酬を稼いでる女性が、わざわざクチコミ掲示板を徘徊する必要はないですから。
他人の稼ぎが気になるのは思ってたほど稼げてない女性か、これから登録する女性がほとんどです。

クチコミ掲示板で報酬についての情報を見つけたとしても、それが真実とは限りません。
ネタや冷やかしレベルの怪しい口コミを鵜呑みにするのは危険です。

お給料については、各チャットレディの公式サイトを見るのがやはりおススメ!
チャットレディサイトなら、必ず報酬の情報(実際のお給料例など)を載せています。

勤務日数や1日あたりの勤務時間ごとで目安となる獲得報酬の実例もあり、現実的な金額なので参考になります。

▼完全ノンアダルトで初心者も安心のチャットレディ
スマホでお小遣い稼ぎも、がっつり月収50万もあり、完全ノンアダルトだから初心者も安心して稼げるチャットレディのライブデゴーゴー

チャットレディの報酬単価だけで選ぶ ✖

高収入を稼げるというのは、チャットレディが人気である理由のひとつです。

目標金額を稼ぐためにいくつかのチャットレディを比較してサイトを選ぶことでしょう。
でも、ちょっと待って下さい!

チャットレディの報酬単価だけを基準にサイト選びしちゃってませんか?

各チャットによって客のつきやすい稼ぎ方があり、それがはまらないとチャットレディのお仕事に馴染めないこともあります。

客層の問題もあります。
どこを窓口にして、どんな宣伝方法で男性会員を集客しているのか?
これによってライブチャットの客層が変わってきます。

例えば、ライブチャットが「すぐ抜ける!」「一緒にオナニーしよ♪」などとあおって、男性会員を集めていたら?
メールでお客様との関係をキープして、仲の良い男友だちみたいなチャットをしようと思っている女性が稼ぐのは厳しいですよね。

アダルトでもチャットマナーの良いお客様もいれば、とにかく今抜きたいからオカズが欲しいお客様もいます。
満足行くチャットならロングチャットも厭わないお客様もいれば、なるべく無料か追加ポイントも最低限しか使いたくないお客様もいます。


ノンアダルトの看板があっても脱いでる女性がいると、口コミでそうした情報が広がり、結局”脱ぎ”を期待してくる男性会員が増えてしまいます。

もちろん、どのチャットにも良客もいれば、ブロックしたくなるような嫌なお客様もいるでしょう。
ただチャットとしてどのように宣伝するか、サイト内での遊び方や説明ページでどういう接し方を誘導しているかなどによって客層も変わってきます。

客層の違いは、女性の稼ぎ方に直結します。

他にも
・サイトの規模(男性会員の数や入れ替わり具合)
・管理画面の使いやすさと慣れ
・給料システム
・混雑する曜日や時間帯の差
・スタッフのサポートと問い合わせ対応
・稼ぎ方のアドバイス(マニュアル)
・女性の年齢層やレベル
…など、各チャットレディで少しずつ違いがあります。

特にノンアダルトでは報酬単価も最大時給4,200円程度に収束しています。
報酬単価だけでなく、サイトを覗いてみて雰囲気をチェックしたり、ピークタイムとそうでない時の差を確認してみるのもおススメです。

他の女性が稼げたから自分も稼げるとは限らないので、あなたの目でどのチャットに登録するか選んで下さい。

▼男性会員の多さで人気のFANZA
有名ライブチャットだから男性会員が多く、アダルトでもノンアダルトでも稼ぎやすいチャットレディFANZAライブチャットは専属契約で更に報酬UPノンアダルトでも通勤で稼げるFANZAチャット

最大時給はあくまで最大時の報酬単価に過ぎない

報酬単価が高いチャットレディで稼げなくなる大きな要因は、もうひとつあります。
それは報酬単価(時給や分給)だけを見て選んでしまうせいです。

チャットレディ募集サイトには報酬単価(分給や時給換算)が載っています。
ただし、分給も時給換算も、ほとんどは最大時給です。

登録してすぐに最大時給を稼げる訳ではありません
他の仕事やアルバイトでも試用期間はお給料や時給が安く設定されていますよね。
チャットレディにもスタート時給があります。

ライブでゴーゴーやマシェリなら、2ショットチャットで時給換算2,400円からスタートです。
スタート時給ではじめて、そこから一定の時間や金額をクリアしてから徐々に報酬単価が上がっていきます。
※いくら以上、何時間以上チャットしたらというのはチャットごとに決まっています。

最大時給7,500円だから…
1日2時間として、週2日だけの勤務でも月12万稼げる!!

という計算は、新人のうちは成り立たないんです。

アピールしたい情報(最大時給)は目につきやすい場所に大きく載っています。
でも、募集を減らしかねない情報(スタート時給)は探しにくい場所に書かれているか、問い合わせなければ教えてもらえません。

最大時給ばかり見て、とらぬ狸の皮算用をして登録してしまうタイプには、稼げない女性が多くなりがちです。

▼アダルトでも常連さんを作りやすいエンジェルライブ

新人期間を知らない、気づいても活用しない ✖

どこのチャットレディでも、新人の間は優遇されます。
新人の期間はサイトごと出異なりますが、だいたい2週間から1ヶ月程度です。

どう優遇されるかというと、新人はインされやすくなります。
若葉マークなど新人と分かるよう表示したり、新人一覧などで目立たせるなど男性会員にプッシュしてもらえます。

新人女性とのチャットは料金が割引になっているのでお得なこともあり、男性会員には新人チャットが人気です。

これはキャバクラで言えば、マネージャーがどんどんお客様を入れ替えるのと同じです。
多くの男性と顔合わせすることで、気に入られるチャンスを増やしているんですね。

チャットでも出会った男性会員の数が多ければ多いほど、リピーター獲得のチャンスも大きくなります。
リピーターや常連さん獲得は、ご新規さんとの出会いを増やすことから始まります。
無条件に分母を増やせるのは、新人の時期くらいです。

特定の誰かとじっくりではなく、とにかくチャット回数・人数を増やし、1人でも多くのお客様と出会っておくのがおススメです。

ところが、この新人期間というボーナスステージを知らないまま登録すると、チャンスを活かすことができません。
(今日は予定あるし明日から始めよう)とか、(イヤなお客さんがいたからしばらくチャットしたくない)とか、ささいな理由で新人期間をふいにしてしまう女性もいます。

新人期間はやり直しができません。
どのチャットでも1度きり、期間限定のラッキーチャンスです。

新人マークが取れると、多くの女性は突然インされにくくなるという悩みができます。

何か特別な工夫や努力をしなくても次々とインサれる新人マークのありがたみに、新人マークがなくなってから気づくはめになってはもったいないですよね。

新人期間を有効活用していれば、新人マークが取れて男性会員にインされるペースが落ちてきた頃に、メール営業にかける時間を増やしリピター獲得にはげむことができます。

新人期間を思う存分活かせば、稼げないなんてことにはまずなりません。
チャットレディの新人システムを知らない人は損をするだけです。



チャットレディ登録前に知っておきたい、稼ぐためのサイト選びのヒントを紹介しました。
お給料を決めるのは報酬単価ではなく、自分に合ったサイト選びですね。

チャットレディで稼げるサイトは?〜誰も教えてくれない各チャットの客層と稼ぎ方を徹底比較

ノンアダルトのイチ押しチャットレディ「ライブでゴーゴー」

イチ押しのアダルトチャットレディ「DXLIVE」

30代40代でもチャットレディで稼げるチャットピア
主婦人妻がスマホでお小遣い稼ぎできるチャットレディのチャットピア

にほんブログ村 大人の生活ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ