30〜40代以上の主婦や人妻でもチャットレディで稼げる?(マダムチャット)

2019-10-19

30〜40代のチャットレディが稼げる3つの理由

チャットレディは若い女性だけのお仕事ではありません!
30代40代以上の主婦や人妻でも、チャットレディで稼げます

でも、学生や20代前半の若い女性がたくさんいるチャットレディで、本当に30〜40代以上の主婦や既婚女性が稼げるか不安に思うかもしれません。

今回は、30〜40代以上のの主婦や既婚女性でもチャットレディで稼げる3つの理由を取り上げます。


▲通勤でも在宅でも主婦・人妻が稼げるチャット

年上好きの男性はあなたが思うより多い

チャットレディは人気商売です。
男性会員は、写真や待機映像で好みのタイプを選びます。

若い女性の方が有利に思うかもしれません。
でも、年上が好きな男性は結構いるんです!

はじめから年齢差のある相手を選ぶ人もいるし、話しやすい相手を選んだら年上になることも。
社会人になってからの恋愛対象は、とくに年の差を気にしない傾向があります。

ライブチャットはアダルトでも、ノンアダルトでもおしゃべりが付きものです。
話がつまらない、話しがいがない相手では男性も楽しめません。

オトクな料金やサービスで男性会員を集客

人妻系チャットは料金やサービスがお得になっています。
有名マダムチャットの料金やボーナスポイントを見てみましょう。

チャット サービスPT PT消費(分) 2ショット(分)
マダムライブ 100円でPT1000円分 100PT 150PT
ジュエル 100円でPT1500円分 150PT 200PT
チャットピア 1500PT(10分) 100PT 150PT
エンジェルライブ 2000PT(20分) 100PT 200PT

チャットピアエンジェルライブは運営会社が同じです。
また、マダムライブ主婦や30代40代以上の女性がメインのチャットレディ、空いた時間に自宅で高収入が稼げる副業アルバイトならマダムライブジュエルも同じ運営会社です。

同じ運営のサイトの料金設定を比較すると、マダム系チャットのオトクさが分かると思います。

マダムライブ主婦や30代40代以上の女性がメインのチャットレディ、空いた時間に自宅で高収入が稼げる副業アルバイトならマダムライブではサービスポイント、ポイント消費ともにマダム系がオトクです。
チャットピアはサービスポイントが若干少なめですが、2ショットのポイント消費はマダム系がオトクです。

ライブチャットって面白いの? 無料ポイントがもらえるなら少し遊んでみようかな…という軽い気持ちで試す男性は大勢います。

マダムチャットにはお試しユーザーが大勢入ってくるので、稼げるチャンスもたくさんあります!

確立した人妻ジャンルは普遍の人気!

人妻はすでに確立したひとつのジャンルです。
チャットレディでも20代の独身女性が人妻と偽って稼いだりしています。

男性には人妻、既婚女性…などで連想する女性のイメージがあります。
自分を受け入れてくれるやさしさだったり、セックスの悦びを知ってる大人の女性ならではのセクシーさだったり。

先ほど、チャットピアマダムライブ主婦や30代40代以上の女性がメインのチャットレディ、空いた時間に自宅で高収入が稼げる副業アルバイトならマダムライブのマダム系チャットでは価格設定がオトクになっていると書きました。
ですが、そうでないマダム系チャットもあります。

DXLIVE系列の感熱ライブや大手のFANZAライブチャット有名ライブチャットだから男性会員が多く、アダルトでもノンアダルトでも稼ぎやすいチャットレディFANZAライブチャットは専属契約で更に報酬UPでは、マダム系チャットでも料金設定は変わりません。
これは人妻ジャンルというだけで男性会員が集客できるからです。

感熱ライブとFANZAライブチャット有名ライブチャットだから男性会員が多く、アダルトでもノンアダルトでも稼ぎやすいチャットレディFANZAライブチャットは専属契約で更に報酬UPは、どちらもアダルト動画などのポータルサイトから男性会員が登録してきます。
それだけ多くの人妻・年上好き男性がいるわけです。

若い女性だけでなく、30〜40代以上の女性や既婚女性も需要があります。

▼人気急上昇中のマダムライブ

🔍 人妻チャットのマダムライブの詳細と稼ぎ方

▼安定した集客の感熱ライブ

🔍 DXLIVEの詳細と稼ぎ方
※感熱ライブはDXLIVEのバナーから登録できます。

▼人妻でもおしゃべりで稼げるチャットレディ.JP


▼安心の大手チャットレディ「FANZAチャット」


▼女性も男性も年齢層高めのチャット


▼スマホでも人気のマダムチャット
にほんブログ村 大人の生活ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ